表彰式

  • 2017.01.12 Thursday
  • 23:58

 決戦の舞台が幕を閉じようとしています。
 
2016123019081500.jpg
 
 悲喜交々、試合の数だけ、選手の数だけ様々
なドラマが有ったこの全国大会。
 試合中に穂先が折れたり、境界線の規定によ
り失格になったり、風向きや潮の逆転に阻まれ
勝負の神様の存在を肌で感じたり。
 
 
 第35回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権、
その輝かしい栄冠を手にされたお三方PIC000461.GIF
 
2016123019091100.jpg
 
 優勝の中司さん、準優勝の加藤さん、第3位の
西森さんトロフィー.gif
 其々にヒーローインタビューが有りました161686.gif
 
 
 西森さんは来年から予選に出る必要がないの
で…とおっとり笑い、与えられた会場でやる事を
やるだけ、と。(西森さんらしいですDIMG0135.gif)
 
 
 加藤さんは、準決勝でトラブルが有ったらし
く、それでも前年度覇者に勝った事を喜び、審
査員長の「ギャラリーは気になりませんでした
か?」の質問には、「ギャラリー全員が自分を
応援してくれていると思ってました」と仰いま
したPIC0003D0.GIF
 これこそがトーナメントに必要なポジティブ
なメンタル、あの数のギャラリーの視線を背中
に受けて平常心で自分の釣りをこなすのは、誰
にでも簡単に出来る事では有りませんPIC00048D.GIF(応援し
ていましたとも〜♪)
 
 
 そして中司さん、ここでも正に勝って兜の緒
を締めた大変ご立派なコメントでしたDIMG0135.gif
 三度目の正直、言うは易し、成すは難し。
 この大きなタイトルを手にした好青年の、今
後のご活躍がまた楽しみでありますPIC0002B8.GIF
 
2016123019085900.jpg
 
 この表彰台に立つお姿、皆さんカッコイイで
すね〜01_30_10_41003225.gif
 このお三方は其々、1〜3年分の全国大会シー
ド権も獲得されましたPIC000486.GIF
 賞品も副賞も魅力的ですが、このシード権が
何よりのご褒美ですよね、やっぱりDIMG0149.gif
 
 
 この大会中ちょっとご縁が有りました中司さ
んは、あまりニコニコ愛想の良いタイプではな
くて、どちらかと言うと口数が少ない硬派なお
侍さんタイプ。
 でも、彼なりによくお喋りしてくれたんじゃ
ないかなぁ、とPIC000461.GIFPIC00024D.GIF(なかつかささん、呼び慣れ
ぬお名前で、最後まで噛みそうでした…(笑))
 改めて、おめでとうございましたde_02_1018.gif
 
2016123019091600.jpg
 
 足早に、荷物を置いているホテルに戻る皆さ
ん。
 ここからが怒涛の荷造り、空港に向かうバス
に間に合うべく、シューズを持って階段を駆け
上がり、息を切らしたままベストを脱いで、嵐
の様に梱包、送り状を書いて全ての段ボールに
貼ったら、ダッシュで隣のホテルのロビーへ!
 
 
 途中までは皆さんと同じペースで済ませまし
たが、如何せん魔女は着替える場所がない…ので
、取敢えず皆さんをお見送りに。
 
 
 3日間お疲れ様でした!
 ありがとうございました、お気を付けて〜PIC00021A.GIF
 
 
 で、
 
2016123019092900.jpg
 
ポツーーーーーーーンPIC0003FB.GIF
 
 
 ここから果てしなく孤独な時間を味わう事に
。。。(それについてはまた今度PIC000398.GIF)
 
 
 因みに、宿泊したこのホテルのお向かいには
立派な裁判所が有りました。(ただの離島ではな
い福江島…ここなら余裕で住める♪何なら住みた
い♡)


帰港

  • 2017.01.11 Wednesday
  • 23:45
 決勝戦が終わると、一斉に船がやって来まし
た。(どれに乗ればっPIC00047A.GIF?!)
 
2016123019063000.jpg
 
2016123019064300.jpg
 
 これだけの人数を磯で見る機会、普段は有り
ません(笑)
 本当に何もかもが貴重な体験。
 
 
 時間にするとほんの僅かでは有りましたが、
これほど権威有る大会の決勝戦をギャラリーと
して観戦出来るなんて、夢の様でしたPIC00038B.GIF
 これまでもこの全国大会の舞台に立つ事を夢
に見て来ましたが、これからはより強く明確に
、生涯を賭けて目指す事になるでしょう。
 悲願の日本一を達成した選手とその瞬間を、
しっかりと目に焼き付けました。
 彼と前日対戦出来た事も大変光栄で、優勝が
決まった時には何だか魔女まで感慨深かったの
でした♪
 
2016123019065300.jpg
 
 乗船すると、まさか片伯部さんが魔女をご所
望な訳有りませんのに、また盗撮魔笹岡氏に生
け贄にされ…パシャPIC000299.GIF(隣に座っていたのは笹岡
さんなのに)
 
2016123019123500.jpg
 
 一瞬で撮られるので1枚目は表情を作る暇も有
りません20140716_1202195.gif(彼はこの3日間で確実に盗撮の腕を
上げた事でしょう。片伯部さん、巻き込んです
みませんPIC000299.GIF)
 そして、通路を挟んで着席した笹岡さんは魔
女を飛び越えて片伯部さんとお喋り、え〜だっ
たら隣に座っていれば良かったじゃないですか
de_01_1020.gif(笑)
 あ、でも船頭さんも交えて黄島のお話などを
窺いました♪
 『おうしま』と耳で聞くと『大島』が思い浮
かびますが、五島のおうしまは『黄島』ですDIMG0135.gif(
美漁島も高知では蒲葵島。)
 
 
 そして、、、
 
 
突然喋らなくなる笹岡さん。PIC0001C7.GIF
 
 
 すると、片伯部さんが話し掛けて下さいます
。(ですよね…)
 話し掛けて下さるのはとても嬉しいんですよ
♪、でも魔女はこのパターン苦手なんですPIC000299.GIF
 気を遣って何か話さないと、と隣で思ってい
らっしゃるのが手に取る様に分かりますし、何
を話したら良いのか分からないまま話し掛けて
「あ、失敗したかも」と思っていらっしゃるの
も分かるんですもの…PIC000418.GIF(逃げ出したい〜)
 「昨日は全試合で釣果が有ったんですか?」
と片伯部さんは仰いました。
 「いいえ、1枚も…」なんて魔女が答えたら氏
は一体どうなさったのでしょうか…PIC000477.GIF(笑)
 気を遣って戴いて♪、ありがとうございまし
た片伯部さんPIC00022C.GIF(気を遣わせてしまってごめんな
さい、と申しますか…)
 
 
 片伯部さんに窮屈な思いをさせない様に、ち
ょっと居眠りして無事帰港。
 そして〜表彰式の前にヒーローを確保〜♪
 
2016123019080600.jpg
 
 左から、役員で参加の宮原さん、盗撮魔、優
勝の中司さんPIC0003DD.GIF
 この度はおめでとうございますde_02_1018.gif
 おめでとうでは足りないくらいおめでたい事
なんですが、他に言葉も思い当たらず…とにかく
おめでとうございますPIC000178.GIF
 
 
 ・・・で?
 何故お2人は態々そんなにも姿勢を低くなさっ
ているのでしょうかっPIC0003FB.GIF(失礼しちゃう…)
 魔女そんなに小さいですかっ?!
 気分は屈強な大男のつもりですけどっ48754.gif(笑)

決勝戦

  • 2017.01.11 Wednesday
  • 00:25
2016123019045500.jpg
 
 決勝戦は45分ハーフで交代の90分1本勝負!
 向かって左側に入られた中司さんが、開始早
々に竿を曲げます。
 
2016123019050600.jpg
 
 上滑りしていますが、あれは釣研さんのウキ(
エイジア)ですね、張らず弛めずで慎重に沈めて
手元の道糸と穂先でアタリを取って行きます。
 中司さんは終始安定した釣りで前半5枚、風上
の加藤さんは上潮に苦戦され釣果なく折り返し
 
2016123019051600.jpg
 
 一方、同時に地続きの隣の磯(大小瀬の中の中)
では3位決定戦が行われています、あちらにいら
っしゃるのは我らが西森さんと、前年度覇者の
幸森さん。(どちらの決戦も気になる〜)
 
2016123019052400.jpg
 
 加藤さん頑張れ〜、中司さんも頑張れ〜PIC00015C.GIF(
魔女は年配者が多いクラブで育っているのでつ
いご年配の方を応援したくなりますが、中司さ
んも同い年の好青年、お2人共頑張れ〜!)
 
2016123019053100.jpg
 
 後半、風がほぼ正面から当たる釣り座に入っ
た中司さん、やはり上潮に苦戦されますが、此
方でもリリースサイズの後35センチクラスを、
終了前にも同サイズをキャッチ。
 
2016123019055800.jpg
 
 加藤さんの待望の1尾。(拍手喝采PIC0003DD.GIF)
 餌取りこそ少ないものの、両者海面を走る強
風に大苦戦、その中でも実に冷静に着実に釣果
を重ねた中司さんがリードを守り、悲願の初優
勝を決められましたPIC000486.GIF
 
2016123019061700.jpg
(緑色のニット帽はプレスの皆さんです。)
 
 この後、海に向かって感極まる場面も。
 3度目の正直で決勝リーグに初進出され、その
ままの勢いで初優勝、それはそれは嬉しかった
事でしょうPIC00045B.GIF
 
 
 魔女の感想。
 強風が突如不規則に大きく舞い込み始めた後
半戦、前半よりも底潮を捉える事が困難である
のがよく分かりました。
 釣り座のコンディションを見ていると、中司
さんに勝利の女神が味方するのがはっきり目に
見える様でした。
 日々の努力によって培われた技術はもとより
、その継続した努力が呼び込む運気は自然条件
にも打ち勝つのでありましょうPIC000461.GIF
 良い試合を見せて貰いましたDIMG0135.gif
 
 
 途中、3位決定戦を見ていた篠原さんがやって
来て、試合経過を教えてくれましたDIMG0149.gif
 より風が強く当たった困難な状況下で、お見
事西森さんが勝利PIC00045B.GIF
 おめでとうございますPIC00028C.GIF
 黙視ではどちらの選手なのかはっきり見える
ほどの距離ではなかったのですが、何となくシ
ルエットで西森さんの竿が曲がったり、拍手が
聞こえたりとリードしているのは分かりました
 しかし、地続きなのに外道も多く此方とは全
く違う展開であったそうです。
 
 
 さて、そんな運命の決戦を仲良くみんな揃っ
て見守った魔女たちでしたが、老眼の大先輩が
遠いところはいくらでも見えると言えば、じゃ
ああのウキの浮力表示が見えてるんじゃないか
とか、やはりちょっとふざけていましたPIC0003BE.GIF(でも
さすがはみんなトーナメンターで、見るべきと
ころはしっかり見て逐一小声で反応してました)
 
 
 もっと騒いでいるギャラリーも多くいたもの
の、我々は釣り座に近かったので、背後の笑い
声が選手のメンタルに影響してはいけないと思
い、その後は静かにしたのですが、いやはや全
く、加藤さんはそんな事に動じる方では有りま
せんでしたDIMG0135.gif(さすがですね♪)

決勝リーグ観戦ツアー

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 23:56
 翌朝。
 折角ゆっくり寝られるのに前日のリズムが抜
けず4時半に起きた魔女(暗〜い)、ゆっくりシャ
ワーを浴びて身仕度を整え、チェックアウトの
準備をして皆さんと朝食♪
 
 
 チェックアウト後、みんなで隣のホテルへ向
かい磯に行く準備。
 初日より荒れる予報でしたので、風を想定し
てウェアを着込み、念のためネックウォーマー
を持って、ベストの中身は段ボールに出して偏
光グラスをケースごとポケットへ。
 
 
 ↓港近くの公園にて、お弁当の配給風景。
 
2016123019031900.jpg
 
 すかさず盗撮魔氏が行列から飛び出て写り込
んで来ました、何故か初日発会式の前からほろ
酔いだった彼(部屋で飲んでたんですって〜)、夕
べは飲み足りなかったのでしょうね、朝から元
気ですPIC00021B.GIF(魔女も超元気♪篠原さんには不思議だ
ったみたい(笑))
 
2016123019032700.jpg
 
 程好く待って、決勝戦の舞台大小瀬の中へPIC0002E7.GIF(
船内でカイロを貼りまくるサッシさんでした、
沖縄の方には寒くて堪らなかったご様子。)
 
 
 みんなで渡礁して地続きの東側を見ると、
 
2016123019035600.jpg
 
あれ、釣り人さんが居る♪
 
2016123019040600.jpg
 
 ↑ココが魔女が前日2試合目に来た大小瀬の東
です。(この釣り座には後半に入りました)
 どうやら親子らしき2人、変な時間に船が来た
と思ったらこんなに大勢のギャラリーが降りて
来て、さぞ居心地が悪くなった事でしょう20150730_1680735.gif
 
 
 平日のプライベート釣行で、まさかの全国大
会決勝戦と同じくらい背中に注目を浴びる事に
なったお2人。
 誰かがふざけて竿が曲がったら拍手をしよう
、なんて言ったんですけど(あ、私かもPIC000299.GIF)お気の
毒なので静かに拝見。(お2人共がま竿を使って
おられ、曲がりで機種も分かりますし、魚も型
も丸見え…1度も此方を振り向かなかったお2人
でした。お察ししますde_01_1020.gif)
 
 
 こうしている間にも、何処かで今正に準決勝
が行われているので有ります。
 
2016123019044100.jpg
 
 取敢えず我々は決勝戦が始まる前にお弁当を
済ませておく事に(さっき湯豆腐とアジの味醂干
しの朝ご飯を食べたばかりですけど)…前日とは
打って変わって風が冷たくお茶は寒くて飲めま
せんでした。
 
2016123019033700.jpg
 
 遂に船が見えると、全員思い思いの岩に陣取
ります。
 
2016123019042700.jpg
 
 さあ、この船には一体何方が乗っておられる
のか、一同大注目DIMG0149.gif
 
2016123019043400.jpg
 
 降りて来られたのは、福岡の中司さんとご年
配の名手加藤さん、大きく手を振り上げて拍手
と歓声を浴びますPIC000460.GIF(おおお〜!)
 
 
 加藤さんがココに降り立ったという事は、前
年度優勝の幸森さんを破ったという事、ご本人
も体力が残っているうちに幸森さんと対戦した
いと前日仰っていたのでした。(凄い!)
 
 
 これより、お見事準決勝を勝ち上がって来ら
れたこのお2方が激突しますPIC0002B8.GIF

カルチャーショック!

  • 2017.01.09 Monday
  • 23:51

 予選敗退組で瓶ビール(KIRIN♪)をお代わりし
て盛り上がっていると、あっという間に閉場時
間に。
 
 
 まだまだ時間も早く、そのまま場外へ(笑)
 
2016123019024100.jpg
 
 始めは平成生まれの若手稗田くんもこの輪の
中に居ましたが、他に約束が有るとの事で惜し
みつつ部屋に帰って行きました。
 初対面の猪熊さんに突撃で電話番号を聞く、
もう魔女には真似出来ませんが、若さって=そ
の熱さや勢いです、凄いな、素晴らしいな、と
。(最近そんな若者は少ない。)
 残った昭和組は、懐かしい昔の釣りを語り合
ったり。(ここでもやはり、九州と四国は違うん
だなぁ〜と。)
 
2016123019023500.jpg
 
 年中多忙を極める猪熊さん、諸般考慮しつつ
お願いして記念に1枚。
 
 
 魔女は出発数日前から緊張でお腹を下してい
たのも有って、結果的には10キロちょっと絞れ
たのですが、猪熊さんは13キロ絞ってました、
しかも2ヶ月でPIC00047A.GIF(凄い!まるで別人の様でした)
 
 
 この辺りから盗撮魔が頭角を現しますPIC00048D.GIF
 
2016123019121500.jpg
 
 撮影しては手慣れた様子で直ぐ様どこかへ拡
散(大体想像は付きますが)、まず写りも気になり
ますし、送った写真を魔女にも送って貰う様に
ラインを交換したものの、多分全部は送ってく
れてません20140716_1202195.gif(怖い〜気付いたら至近距離でシャ
ッター音が、、、ちょっとちょっと何撮ったん
ですか〜今っPIC00022B.GIF)
 
 
 そんなこんなで瞬く間に時間が経過し、我々
はともかく、猪熊さんは翌日決勝リーグで審判
のお仕事が有るので解散に。(楽しいお時間をあ
りがとうございました!明日頑張って下さい〜)
 
 
 という事でホテル内をさ迷ううちにいつの間
にか高知組だけになり、そのまま今度は屋外へ
繰り出す事に。
 
 
 と、フロント前で丁度外から戻ってみえた篠
原さんに遭遇DIMG0149.gif
 勿論拉致りました〜PIC00042E.GIF(逃がしませんよ♪)
 
2016123019024600.jpg
 
2016123019025300.jpg
 
 ↑ホテルの室内履きのまま外出する悪い子ちゃ
んたちです!(魔女はブーツを履いてました、ま
さか磯用じゃないですよ(笑))
 
2016123019025700.jpg
 
 ホテルの名前が入ったスリッパが並んでも、
笑って歓迎してくれたご主人と女将さんが営む
、鮨居酒屋石松さん。
 
 
 お品書きに『尾長グレ』と書いて有り、みん
なして興味津々だったのですが、如何せん全員
お腹いっぱいde_01_1020.gif
 窺うと、仕入れるのは尾長ばかりとの事、お
お〜さすが五島♪
 でもお腹いっぱい…軽くスライストマトなどお
摘みを注文して釣り談義再開。
 
 
 で、カルチャーショックというのは、生ビー
ルを戴いた後KIRINの瓶ビールがなかったので(
池田さん、山口さん、魔女はKIRIN派)、魔女は
味を変えようとカルピスのチューハイを頼んだ
んですPIC000434.GIF
 
 
 一口戴いて放置してお話していると、みんな
が一斉に突っ込みます!
 頼んだのに飲んでないやん!、減ってないし
!…と申し合わせた様に口々に。
 だって、美味しくない…(勿論小声で。女将さ
んすみませんPIC000299.GIF)と魔女が言えば今度は、何を言
い出すの、こらこら失礼よ?、何がどうしたの
よ?、とまた口々にPIC000353.GIF(皆さんやたら息が合って
ますね…)
 
 
 実はこれ、文化の違いだったんですよね20150730_1680735.gif
 魔女の中でチューハイはビールより格段に飲
み易い飲み物、一旦休憩を挟む時に頼むもの…の
はずが、カルピスの色はしているのに味はカル
ピスじゃないし一口で目眩がするほど刺激が強
い!(何だコレはPIC000284.GIF)
 
 
 そう、焼酎の本場ではきっとこんな飲み物を
注文する人は居ないので有りましょう…割り方が
恐ろしいんです。(割れていないと言いますか)
 
 
 多分ロンググラスの中身は、氷とカルピスの
原液以外は全て焼酎、え?水は?…みたいな事で
す、魔女は焼酎の味がしたらもう全然ダメで、
トラウマも有って焼酎は大の苦手…だから理想は
3%程度の缶チューハイをそのまま氷が入ったグ
ラスに注いで出して貰えると嬉しい♪
 
 
 事情が飲み込めたみんな、魔女だって残さず
全て戴いて帰りたい、でも上澄みを少し飲むと
また強烈な焼酎、これでは時間が掛かってしょ
うがない…という事で篠原さんが女将さんにカル
ピスを継ぎ足してくれる様に頼んで下さったの
でした♪(が、お味は変わらずPIC000299.GIF)
 
 
 でもこれもご当地ならではの体験です、ビー
ルしか頼まなければ知る事も出来なかったです
しね♪(まさかチューハイ1杯にあれほど苦労す
るとは…)
 
 
 そうそう、ここで地元高知の名人誠司さんか
ら笹岡さんに電話が入り、初めてお話致しまし
た♪(五島の模様はなるだけ詳しく書いてね、と
の事で、時間が掛かってますが、張り切って書
いております♡誠司さんどうぞ魔女のLEGACYに
ビビらないで下さい、柄が悪いのではなくて単
純にBOXERが好きなんです♪エアロも純正です
からね〜)
 
2017010919101800.jpg
 
 お隣にはモンパチのサッシさんや、九州の若
手トーナメンターさん方が集っておられました
が、 、、何故かそのお席に魔女をあたかも生
け贄の様に放り込もうとする盗撮魔笹岡氏…
PIC0000F9.GIF (イヤだ恥ずかしい無理〜)
 
 
 そう言えば、敢闘祭から皆さんが魔女をファ
ーストネームで呼んでくれていて、勿論同郷の
よしみも有りますが、驚くほどすんなり打ち解
け合えたこのメンバーで地元に帰ったらプライ
ベートの釣りにご一緒する約束も致しました♪(
勿論G杯予選も)
 
 
 魔女はこの中で最年少だったので皆さんには
とても可愛がって貰い、代わりと言っては何で
すが、魔女も親しみを込めて大先輩を脱税王扱
いしては撒き餌の話題になればまさか税務署に
撒き餌(!)なんて釣りの話が進まないほどイジり
倒し(すみません〜)、好き放題やりたい放題させ
て貰いました20150730_1680735.gif(池田さんは西の方なので、現地
集合で今月小才角に行って来ます♪)
 
 
 それでも笑ってみんなに仲良くしてくれた池
田さんに、全員で有り難くご馳走になりました♡
 
 
 そんなこんなで更けて行った五島の夜。
 ホテルに戻ってもう1回シャワーを浴び、地元
四国のブロガーさん方のブログを一通り読んで
、遂にTVをつけてみたり。(お腹が空いて朝食の
残りを戴いたり…)
 ようやく一息付くと何故か目が冴えて、AM2:
30に今からエギングかジョギングに出掛けても
良いくらいに思えたのですが、歯磨き後半分照
明を落として横になると…一瞬で眠ってしまいま
した(笑)
 
 
 ああ、楽しかった♪の一言に尽きる1日でした
♪(予選リーグでは確かに疲れていたのに、その
後も楽し過ぎて疲労の自覚が全くなくなってい
ました)


敢闘祭

  • 2017.01.08 Sunday
  • 23:53
2016123019014200.jpg
 
 予選リーグ全試合が終わった夜の敢闘祭。
 お見事有言実行を果たして決勝リーグに進ま
れた8名が壇上へ。(四国勢では唯一、西森さん
が残って下さいました!)
 
 
 予選1組をトップで通過したのは、魔女が3試
合目に対戦した福岡の中司さん。
 中司さんは徳山予選からお越しで発会式のテ
ーブルも同じ、何ならお席がお隣同士で、ゼッ
ケン番号(クジ)も連番、選手のプロフィールを冊
子で見てお互いに同い年だと知り、食事やお酌
をしながらお話致しましたPIC000460.GIF
 
 
 彼は何とも凄い事に3年連続で地区予選を勝ち
上がり、3年目にして遂に決勝リーグへと駒を進
めたのでした。
 発会式では3度目の正直で決勝に残りたいと立
派なご挨拶をなさいました、正に有言実行!
 
2016123019020400.jpg
 
 盛大に決勝リーグに勝ち進んだ各人の健闘を
讃えた後、和やかにお食事タイムがスタート。
 
2016123019013700.jpg
 
 これは予選リーグでみんなが釣ったグレの一
部、の一部。(すぐに取り分けたので写真がこれ
しか有りませんでPIC000353.GIF)
 赤みが強い方が尾長、白い方が口太かなPIC0003AD.GIF
 数に限りが有ったので、小皿に取り分けて笹
岡さんとシェア。
 
 
 鮮度が良いのは勿論ですが、よく切れる包丁
で切って有ります、この断面美味しそうでしょ
〜ええ最高に美味しかったです♪
 
 
 因みに予選リーグ全体で検量に出されたグレ
は371尾、総重量にして260キロ超だったとか。
 
 
 でもこれは五島のポテンシャルにはまだまだ
程遠いとの事でしたが、中には1試合で21キロも
の釣果を叩き出し決勝リーグに進まれた方もDIMG0149.gif(
発会式で魔女に話し掛けて下さった山口県の山
田さんです、110分で21キロって…凄すぎる!)
 
 
 さて、トーナメンターの皆さんの中には釣果
を一切口にしない方も多いですが、魔女は絶対
に食べたい派PIC0002B8.GIF
 
 
 と言う事で・・・
 
 
実は前日の発会式の後、役員の猪熊さんと選手
の東さんとお話した時に、何とか五島のグレを
食べたいとお話したんですPIC000434.GIF
 
 
 船の担当こそ違いましたが、予選リーグを終
えて帰港後エサの処分など、何かと気に掛けて
下さった猪熊さんでしたが、ホテルに戻る時に
は魔女のクールバッグを駐車場の洗い場まで持
って下さいました。(疲れ果てているので、ペナ
ルティにならぬ様に無理矢理いろいろ詰め込ん
だロッドケースが重く、何度も持ち替えながら
港からホテルまで歩いたのですが、遅れる魔女
に立ち止まって実に細やかに気遣って下さるの
でしたPIC000416.GIF)
 
 
 その道中、昨日の話を役員会に通したのよ…と
DIMG0149.gif(え♪覚えていて下さったんですね、ありがと
うございます♪)
 
 
 でも、大会中に釣ったグレを食べたいなんて
前代未聞だ、と即却下されたらしいのです…PIC000480.GIF(
そんなぁ…)
 
 
 が!、何とそれを聞いていた船頭さんのお1人
がこの日サクサク捌いて下さって、全てのテー
ブルに尾長と口太のお刺身が綺麗に並んだので
したemo_20_710_0174.gif(ありがとうございます〜神様猪熊様船頭
様〜PIC00038B.GIF)
 
 
 魔女にとって、二度と食べる事が出来ないで
有ろう五島産のグレです、どうにかして食べて
やろうと画策して当然、に思うのですが、まさ
か前代未聞だなんてPIC000353.GIF(魔女がおかしいのかな…)
 
 
 ともあれ、不慣れな環境の中では有りました
が五島のグレの釣り味を、そしてご厚意のご縁
にも恵まれましてこうして無事貴重な食味をも
味わう事が出来たのでしたPIC000456.GIF
 
 
 予め鮮度を保つ用意や捌く手間、お皿も含め
て、テーブルの数が多かったので人知れず多く
のお手間が有った事を思うと、本当に有り難か
ったです、最高に美味しかったですPIC00021A.GIF(船頭さん
、ありがとうございました!)
 
 
 五島のグレというと四国の尾長場のグレに比
べるとスリムで脂がないイメージでしたが、魔
女が釣った尾長も口太もコンディションが良く
、充分に美味しそうな姿をしていました♪
 
 
 そして、高知では釣りの前夜にビール、釣り
を終えたらビール、&お刺身♪が定番ですが、
会場にはビールも有りまして、喜んだ皆さんが
他にもいらっしゃったと思います♪(魔女、G杯
に新風を吹き込んだか…(笑))
 
 
 48選手中勝ち残るのは各リーグ1名、残りの4
0選手は翌日試合がないので自然と前夜より盛り
上がりましたde_06_1010.gif
 
2016123019021700.jpg
 
 池田さん、笹岡さん、レジェンド片伯部さん
と♪(会場をウロウロして戻るとテーブルに片伯
部さんがDIMG0149.gif♪)
 
2016123019122800.jpg
 
 此方は沖の島予選組唯一県外(島根県)からお越
しの宮本さん(左)と、甑島予選を1位通過して来
られた佐賀県の佐藤さん。(近い…(笑))
 
 
 次回全国大会は米水津だそうで、米水津って
四国の人からするとどんなイメージ?と佐藤さ
んに聞かれ、大分移住を目指していた魔女には
良いイメージしかなく、渡船区で知っている事
を申し上げたのですが、彼は米水津には魚が少
ない、と。(大分に関しては釣りよりロードレー
スで出向いていたので磯の事までは魔女も分か
らず…)
 
 
 話は逸れますが、この事案を地元に持ち帰り
、現地を知る名人と話してみると『そもそも魚
が少ないの基準が九州と高知では違う』との事
 
 
 確かに、沖の島、鵜来島なんて、尾長の実績
場には超大型が年中ストックされていますが、
いざ競技で口太勝負となると数も少なければ型
も小さい、時期にもよりますが回遊の群れが入
ったタイミングでない限り、いわゆる居着きの
グレは居る磯の方が少ない。
 
 
 本当に普段は文字通り『ただの岩』なのです
、居そうな所、居るべき所にグレは居ない、攻
め方手段云々以前に、何処まで探っても本当に
グレが居ないのだから、まず居ないと少ないで
は違います20140716_1202195.gif
 
 
 そうでもなければ、7船中2船が全滅、なんて
予選は余所では有り得ないでしょう…上位で抜け
た皆さんも魔女も、回遊の湧きグレを手にした
からこそ勝ち上がる事が出来た訳でして。
 
 
 釣り場以外の環境も九州の方が格段に整って
いると思います、若手が数多く育つ素晴らしい
環境だと。
 
 
 予選会場も本選会場も、開催には様々な条件
を満たす必要が有り、何処でもという訳にはい
きませんが、沖の島の良い時期には必ず天候が
荒れ(風の島沖の島だから当たり前なんですけど)
、例年の様に予選日が延期を繰り返してそのう
ちただの岩期に突入します。
 
 
 そういう意味では大会向きではないのかも知
れませんが、この規模の大会を開催出来る環境
が四国には少ないのです。
 
 
 その辺の事情は全国的にもよく知られている
のか、沖の島予選組にはそこで抜けて来るだけ
で凄いとまでの声が多く寄せられたのでした。
 
 
 その予選、今まで予選では全力を尽くして来
たつもりでしたが、まだまだ予選で出来る事が
有ったと実感したこの全国大会。
 
 
 この経験は是が非でも今後の釣りに活かさな
いと、と強く心に刻みました。
 
 
 そうそう、予選リーグを終えてヘロヘロで帰
港した時、みわぞ〜ちゃんが「よく頑張った!
この体格でよくぞ頑張ったよ!」と汚れたウェ
アの魔女を迷いもせずに抱き締めて労ってくれ
た事、その時ああコレ一生忘れないかも…と身に
も心にも沁みたのでしたPIC00026B.GIF
 
 
 何もかもが素晴らしい経験でした、ありがと
うG杯!(のらりくらりと〜まだ続きますde_01_1016.gif

予選リーグ

  • 2017.01.06 Friday
  • 23:55
2016123018591900.jpg
 
 ↑1試合目でご一緒した方の検量風景です。
 
 
 予選リーグは全て、渡礁するとまず役員さん
が両端に六角鉛が付いた虎ロープを置いて『境
界線』を、指を差したり役員さんが実際に歩い
て『限界線』が決められ、開始時刻が発表され
たら50分ハーフの試合が始まる繰り返しです。(
役員さんは1試合終了毎の検量まで船に戻ります
)
 
 
 境界線は選手2人の釣り座の境界、試合時間内
に境界線そのものを選手がロッドを持って跨ぐ
と失格(付近の荷物を取りに行く場合はお互いに
声を掛け合う)、限界線は地続きの隣の磯との境
で、これは人も仕掛けも超えてOK、また片潮
の時境界線を超えて流し込む事を互いに許可す
るかどうかは都度選手間で取り決めます。
 
 
 釣り座はジャンケンをして勝った方が海に向
かって右側、後半に交代。
 
2016123018592800.jpg
 
 レギュレーションは各試合30センチ以上(数は
制限なし)、対戦相手と総重量で競い、検量され
たグレは船内で回収されたのち沖合でリリース
されますPIC0003AD.GIF
 
 
 毎試合の勝敗はポイントに換算。
 
10ポイント 釣って勝った場合
5ポイント 釣って引き分けた場合
3ポイント 各々釣果なしで引き分けた場合
2ポイント 釣って負けた場合
0ポイント 釣果なしで負けた場合
 
 
 予選4試合の勝ち数が同じ場合は、このポイン
トの総得点が多い方を上位とします。(違反行為
などマイナス8ポイントのペナルティも)
 審査の優先順位は、1.勝ち数→2.ポイントの総
得点→3.総重量となります。(この順番が違うと
勿論順位も変わります)
 
 
 48選手を6人ずつの8組に分けて4試合を行う
変則リーグ戦のため、同じ組でも1人当たらない
方がいます。(この組合せも勝敗を左右します)
 
2016123018593600.jpg
 
 組み合わせのペアを替えながら順繰りに渡礁
して行きますが、次の磯がすぐ隣だったり検量
中だったりもします。
 
2016123018594300.jpg
 
 今1試合終えて乗船して来たばかりですぐに降
りなければならない時は、エサの補充に焦りま
PIC000299.GIF(この予備の袋は磯に持って降りる事が出来
ないので)
 
 
 それにみんな揃いも揃って同じロッドケース(
モデルは若干違いますが見た目がほぼ同じ)、移
動中は常に次の試合時間が迫っているので土壇
場でも見失わない様に個々で管理、毎試合納竿
は2分以内に終えなければ失格になるのでタモは
ロッドケースに差して2つ有るファスナーで挟ん
で固定しています。
 
2016123019000200.jpg
 
 地続きのお隣の試合前、限界線を指差してい
ます。
 因みにこの時此方は検量待ち中。
 
2016123019002400.jpg
 
 グレが不在だった4試合目の磯。
 
2016123019003400.jpg
 
 全4試合を終えた後、最後の磯に荷物をお手伝
いに降りたついでに検量も拝見。
 
2016123019004100.jpg
 
 ここで4試合目を終えたのは魔女が3試合目に
対戦した福岡の中司さんでした、6キロ超の好釣
果♪
 
2016123019011500.jpg
 
 後半風が出て連写でも上手く撮れませんでし
たが、帰りに撮ったG杯大会旗。
 リーグ中は目に入らなかったのに。
 ああ、終わってしまったのだと。。。
 
 
 既に皆さんご存知の様に全くの不振に終わっ
た成績でしたが、覚書に4試合分まとめておきま
す。↓↓↓
 
 
 1試合目。
 まだ暗い中関東の方とシモリが点在する地磯
へ。
 試合は7時にスタートでしたが、暗闇での準備
に手間取ります。(対戦相手の方はしっかりヘッ
ドライトを装備)
 スマホのライトを使おうとポケットのファス
ナーで挟んでみますが、ポケットが深すぎて全
くの無駄de_01_1020.gif
 開始時刻には間に合ったものの、タモくらい
なら手探りでセット出来ますが水汲みもロッド
を伸ばすのも不便で。
 
 
 そして前半、カウントして沈めてもエサが全
く落ちない手返しを数投後、カウントをやめて
放置していたらバリバリッ、と46センチ程度の
尾長…深いPIC00048D.GIF(概ね1本半〜)
 その後はウキが見えてからのハリ外れやハリ
ス切れ(チモトと根擦れ)を連発して交代。
 後半、対戦相手の方もバラシを連発し、潮変
わり。
 その釣り座同じポイントで、良型の口太を連
発され負け。
 のちに役員さんのお話で、この磯は際を執拗
にやらねばならなかったのだと聞きました。
 
 
 2試合目。
 決勝戦に使われた大小瀬で、福岡の若きトー
ナメンターくんと。
 前半、潮の中も引かれ潮もビミョーな型ばか
り。青物のボイル多数。
 後半、潮止まり。
 サイズアップしてポツポツ拾うも次第にアイ
ゴが入れ食いに…検量で大半をハジかれ負け。
 
 
 3試合目。
 唯一釣り勝ったかと思えた試合。
 前半、開始直後から尾長混じりながら重量が
期待出来る型を連発。ノンキーもなし。
 しかし後半はワンドにエサを入れ過ぎたか、
石物らしきアタリとチモト切れ連発でグレを追
加出来ず負け。
 対戦相手の方も負けたと思ったらしく、彼な
りに褒めて下さった様でした。
 敢闘祭でのコメントで、この試合が釣り合い
になった事を語っておられましたが、翌日それ
が光栄な思い出に…♪
 
 
 4試合目。
 直前の試合の痕跡が残る磯は、切り立ったど
ん深、潮上にエサを入れると横流れする際に大
型のキツが浮きます。
 
 
 そのキツを釣って行くうちにグレが混ざる可
能性に賭けたものの…結果両者グレはノーフィッ
シュで0分け、僅かでも動いた時に食わせた方が
1枚で勝ち、そんな試合でした。(秋田県の方に
はキツが通じず、イスズミだと説明…これも全国
大会ならではDIMG0149.gif)
 
 
 良かったのはポイントが付かない0負け(釣果0
で負け)が無かっただけの事、大きく勝つ事を目
指す選手の中にあって小さく負ける事に徹した
弱気な試合運びで、釣果の割に規定値未満でハ
ジかれすぎて数は不明、総重量4880グラムで敢
えなく淘汰されました。
 
 
 予選リーグ4試合はとにかくハードだと聞いて
体力アップのトレーニングに励んで臨みました
が、やはり3試合目の後半からは疲労で集中力が
途切れる場面も。(釣れない時間が長くて余計に)
 
 
 目まぐるしく進み続けるタイムスケジュール
に追われてミスなく消化するのに必死で、一息
付けるのは試合中しかなく、集中力を維持しな
がらモチベーションを保つ事が非常に困難でし
た。。。
 
 
 敗因は様々有りますが、リズムに慣れたのは2
試合目が終わってから…それでは遅い。
 余所行きの釣りをしない事もあれだけ誓った
のに、いざとなるとやってしまうものです…。
 
 
 それもこれも、経験したからこそ分かった事
で。
 
 
 いやぁ、とても一言では語り尽くせませんが
、そんな負け戦でも感動レベルに楽しかったん
ですよねPIC0002B8.GIF
 
 
 どれだけ僅差でもちゃんと差が付いた負けは
納得すべき負けです、そしてどんな大きな大会
でも勝つのはたった1人、悔しさよりも清々しい
楽しさを実感しましたDIMG0149.gif
 
 
 釣りに限らず、決戦の舞台には時の運が付き
物ですが、運が味方してくれないという事は日
頃の鍛練、努力が足りないという事です。
 
 
 素直に冷静に現実を受け入れて、運を味方に
出来るだけの努力を重ねる決意を新たに、また1
から頑張りますPIC0003D8.GIF
 
 
 何より、この場所に臨めた事がどれだけ幸せ
な事で有ったか、筆舌に尽くしがたいものが有
りますemo_20_710_0174.gif
 
 
 長らく多くの皆さまに便宜供与、鼓舞激励賜
り、誠にありがとうございましたPIC00021A.GIF
 
 
 只今絶賛繁忙期の魔女ですPIC0002C5.GIF(風邪も一向に治
らないPIC000299.GIF)
 疲労で加筆修正に時間を要する割に、上手く
まとめられませんPIC00044E.GIF

予選リーグの朝

  • 2017.01.03 Tuesday
  • 23:56
2016123018584100.jpg
 
 当日午前3時半から配られた朝食です。
 荷物が有るホテルに移動してクールバッグを
テーブル代わりにしてエネルギーになりそうな
もののみ軽く戴き、ほぼ残して高知組みんなで
港へPIC00045D.GIF(綺麗に仕舞って、1人夜更かししたので
この日の夜に続きを戴きましたPIC0003B0.GIF)
 
 
 この朝こそ、直後に今大会で最も魔女が恐れ
ている作業を控えていて喉を通る訳も有りませ
んで…PIC000299.GIF
 
 
 全国大会には随所に細かな規約が有りますが
、予選で経験するものも有れば初めて経験する
ものも多く有り、特に制限時間が設けられてい
る作業はオーバーすると容赦なく失格、その絶
大なペナルティの存在がとにかく恐怖でしたPIC00048D.GIF
 
 
 魔女にとって、その最たるものがエサ混ぜで
した。
 日頃は釣りをする前々日(出発の前日)には撒き
餌、刺し餌共に準備を終えているので明らかに
勝手が違いますPIC000299.GIF
 
 
 去年までの配合で何度か練習をしましたが(V9
小袋4袋に生オキアミ4枚、4試合分を36センチ
バッカンの中で20分以内に作る)、今大会より遠
投フカセspecial4袋+生オキアミ3袋に変更にな
った事を前夜の競技説明で聞きました。
 
 
 配合の遠投性が向上する分には大歓迎ですが
、半解凍のオキアミの水分量は実際に見てみな
ければ分かりませんし、配分はオキアミ1枚に対
して配合1.5袋ですが4試合分のサシエを差し引
く訳で…最終的に頼りになるのは触感のみ、とに
かくやってみなければPIC000299.GIF
 
 
 タックルチェックをパスした順に各自エサを
貰いに行き、岸壁に敷かれたブルーシートの上
で混ぜる様にと指示を受けます。(汚さない様に)
 
 
 このエサ混ぜ用に魔女が準備していたのは、
ゴム手袋と45リットルの厚手のビニール袋、新
品のドンゴロス、弟子に借りた水汲みバケツ。
 
 
 G杯はフタが開いたバッカンを海面に落とし
た時点でその試合は釣果が有っても失格になる
ので、足場が悪い磯を想定してバッカンの下に
敷くドンゴロスを用意したのですが、これはバ
ッグタイプで厚みも有るのでエサ混ぜで膝を付
く時に地面に敷こうと思いキーパーバッカンに
入れておきました。
 
 
 これは大正解、ブルーシートの上とは言え傾
斜が有るゴツゴツしたアスファルトはそのまま
膝を付くとかなり痛かったのでしたde_01_1020.gif(ドンゴロ
スの上に正座して混ぜ混ぜ、快適〜♪)
 
 
 一方で不正解だったのは、いつも持ち歩いて
いる癖にこんな時に限ってヘッドライトを持っ
ていなかった事です…(これはその後にも影響し
ました)、定位置にしているSUNLINEのスポーツ
バッグを持参しなかったので20150730_1680735.gif
 
 
 暗い街灯の明かりでも、サシエ用に切断面を
避けてルイベ状態のオキアミをサシエBOXいっ
ぱいに取った後、ゴム手袋のお陰で何とか纏ま
る様に混ぜる事は出来ました。
 
 
 45リットルのビニール袋は36センチバッカン
がスッポリ収まるサイズで、エサを混ぜたらバ
ッカンに被せてひっくり返して補充用の2袋を先
に作ります。
 
 
 そして、最後に混ぜたバッカンのエサに補充
用から少し足して、サシエBOXやスコップ、酌
立て、支給されたサシエ(生イキくんのボイル)込
みでバッカンのフタが閉まればOK、1試合目の
エサの準備は完了ですPIC00042E.GIF
 
 
 2試合目以降のエサは船内に置くクールバッグ
の中から移動中に補充しますが、予備のエサや
クールバッグは磯に持って降りる事が出来ない
決まりなので、補充の時間が取れない場合を想
定して1試合目のエサを多めに入れておく事にし
たのでした。(これは正解◎だけど撒き過ぎには
注意!)
 
 
 水汲みバケツも、磯に持って降りる荷物の個
数が決められているので、キーパーバッカンの
中に36センチバッカンと水汲みバケツを入れる
必要が有り、弟子に借りておいて正解でした◎(
折り畳み式の水汲みを2サイズ持ってはいますが
、側面に張りがなくていざ水を汲む時に使い難
くて…だからと言ってSal-u-Bre'の限定品を無理
矢理折り畳んでダメにしたくなく…)
 
 
 案ずるより産むが易しと言いますか、始める
まではかなり不安でしたが、やってみれば普段
からゴム手袋でエサを混ぜているのでだいぶ時
間が余りました♪
 
 
 ただ作業中は制限時間と撒き餌の完成度に集
中するあまりに、(ビデオカメラの他にテレビカ
メラ、スチールカメラが入っていて)方々にいら
っしゃるカメラマンさんが時折眩しいライトを
向けて至近距離で撮影するのですが、此方は全
くそれどころでは無く、カメラに向かってにこ
やかに愛想を振り撒く余裕はゼロPIC0001E4.GIF(手元
が暗いので私の顔じゃなくバッカンの中を照ら
して欲しかった…ライトで余計に見えなくなる手
元…(笑))
 
 
 そして、一連の作業で暑くなるだろうとウェ
アとベストを脱いでいたので、ゆっくり着て車
道の縁石でちょっと休憩…していると、キョロキ
ョロと辺りを見渡すとっても会いたかった後ろ
姿を発見〜〜〜DIMG0149.gif
 
 
 みわぞ〜ちゃんっPIC00026E.GIF
 嬉しくて咄嗟に叫んでしまいましたPIC0003B0.GIF
 
 
 周囲の皆さんが不思議そうにされているのが
分かりましたが、これまたそれどころでは有り
ません♪
 
 
 で、待ち望んでいた再会のハグPIC0003B1.GIF
 エサ作りが無事完了した安堵感も有ってテン
ション上がりましたde_02_1018.gif
 会いたかった会いたかった、LINE教えて教え
て〜PIC0002B8.GIF(ふるふる〜de_05_1046.gif")(笑)
 
 
 今年もみわぞ〜さんがお師匠さま(篠原さん)の
お供をされるという事で、とても楽しみにして
いたのでしたPIC00026B.GIF
 
2016123019340000.jpg
 
 笹岡さん、篠原さんと♪
 みわぞ〜さんが撮影してくれました♡
 でも、みわぞ〜さんと写りたかったなぁ…のち
に盗撮魔と化す笹岡さんも予選リーグ前にはそ
れどころじゃなかったかなPIC00044E.GIF
 
 
 もっと話したかったですが、遂にその時間が
やって来て、順番に荷送りして乗船。
 
2016123018590400.jpg
 
 みわぞ〜ちゃん、行って来ま〜すPIC000398.GIF
 この船には、役員さんと予選1組&2組12人の
選手、担当のカメラマンさんが乗っています。
 
2016123018591400.jpg
 
 精神統一する西森さんと、その様子を撮影す
るカメラマンさんを撮影…これも盗撮かなぁ20150730_1680735.gif
(笑)
 
 
 思えば、無事にエサ作りを終えた時点で、ま
だ張っておくべき緊張の糸が切れてしまったの
でしたde_01_1020.gif(何しに行ったんだよ〜五島まで〜PIC000299.GIF)
 
 
 これさえ終われば後は釣りをするだけ♪(全国
大会だと言うのに有り得ないくらいに開放感に
満ちていた…おい〜PIC000299.GIF)
 この後の予選リーグ4試合は、魔女はただ制限
時間と闘っていた様なものです。(失格やタイム
アウトへの焦りが招くトラブルばかり恐れてい
て。)
 
 
 負け戦のログにはなりますが、釣るには釣り
ましたので続きはまたPIC000398.GIF


発会式

  • 2017.01.02 Monday
  • 23:57
2016123018570800.jpg
 
 2017年仕事始め。
 インフルと嘔吐下痢の流行が気になります。(
泣いても笑っても、センターはもう来週末PIC000299.GIF)
 
 
 今日明日初釣りの方が多いですね〜釣果報告
待ってますよ〜♪
 魔女の初釣りはセンター当日14(土)の沖の島
大会になりそうですので、それまでゆっくりG
杯の続きを上げてまいりますDIMG0135.gif
 
 
 さて、来賓のご挨拶から始まった発会式です
 魔女たちは徳山予選会場からお越しの皆さん
と同じテーブルでしたPIC00021A.GIF(魔女の事知ってます、
と話し掛けて下さった方も。実はme too(笑))
 
2016123018565700.jpg
 
 魔女は予選1組、テーブルの皆さんと雑談をし
ているうちにステージに呼ばれ自己紹介…はは、
特に何も考えていませんで闘志ゼロの当たり障
りのない挨拶PIC0003B0.GIF
 
 
 何か会場が沸く様な面白い事を、とも考えた
のですがココで目立っては斯々然々明日のこの
時間の己が心配でも有りまして、控えめにPIC0003BE.GIF(こ
れがいけない事だと分かったのは翌日の事…魔女
は無意識ながら、自ら敵に後ろを見せていたの
でしたPIC000299.GIF)
 
2016123018572000.jpg
 
 2組の西森さんと、お隣は同じく沖の島予選通
過の島根県からお越しの名釣会の方、まさかの
連番でしたPIC00022B.GIF
 
2016123018572800.jpg
 
 この組は、何と何と笹岡さん始めG杯優勝経
験者、上位実績者が大集合、さすがにこれには
会場中がざわめきましたPIC000284.GIF
 
2016123018573600.jpg
 
 5組には和歌山から参加のシーマスター稗田く
ん、お久し振りですDIMG0135.gif(魔女の事覚えてくれてた
のね♪)
 
2016123018574500.jpg
 
 池田さんの組、モンパチのサッシさんも♪
 プレスが大集合!(この日のうちにネットニュ
ースに記事が踊りました)
 
2016123018580000.jpg
 
 続いて、
 
2016123018581300.jpg
 
山口さんの自己紹介、沖の島がホームの彼は配
合材の使い方を知らないと断言、笑いを誘いま
したPIC00042E.GIF
 
2016123018583100.jpg
 
 シードの第32回大会優勝篠原さん、さすがの
落ち着いたトークにも静かな闘志を感じました
de_01_1016.gif(愛媛のお友達みわぞ〜ちゃんのお師匠様です)
 
 
 皆さんのご挨拶を拝聴していると、魔女には
到底真似出来ない大きな宣言をされた方々が何
名もいらっしゃいました、が、その殆どが翌日
有言実行という成績…G杯はこの時既に始まって
いたのでしたPIC0003D0.GIF
 
 
 その後、翌日が有るため程好くde_06_1011_p.gifを戴いて解
散となりました…が、会場の外で話し込まれてい
た名人お2人(猪熊さん、三重の東さん)にご挨拶
して部屋に戻る途中、ソファーを空けて仲間に
入れて戴き、結局22時半頃まで各地の釣りや明
日の予想などのお話を聞かせて戴きました。
 
 
 様々なメディアでご活躍のお2人♪
 これも全国大会ならではの経験ですね、大変
光栄でございましたPIC00021A.GIFPIC0002AC.GIF


☆謹賀新年☆

  • 2017.01.01 Sunday
  • 20:52
2017010115264600.jpg
 
 穏やかに晴れた暖かい元日ですde_04_1022_p.gif
 魔女は本日が唯一のお正月休み。
 弟子を乗せて恒例の海の神様に初詣に行って
来ましたPIC000373.GIF
 
 
 2016年最後に擦れ違った車が回転灯を点灯し
たパトカーだったんですが、神社までの渋滞の
中にもパトカーが…de_05_1024.gif(もしかして今年何か有る
PIC00047A.GIF)
 
2017010115301100.jpg
 
 時間が良かったのか、例年の半分の時間で頂
上へ♪
 
2017010115311700.jpg
 
2017010115313300.jpg
 
2017010115314200.jpg
 
2017010115315000.jpg
 
2017010115320300.jpg
 
 この神社に参拝するのも遂に今年が最後にな
りましょう、時間を掛けてフルコースでお詣り
。(ここでも海上安全のお礼のみ申し上げますPIC000416.GIF)
 
2017010115322000.jpg
 
2017010115324200.jpg
 
 去年1年間お世話になったお守りを返納し、新
たに交通安全、海上安全、諸願成就のお守りと
船舶用に御神矢を。
 
2017010115325900.jpg
 
 えびす焼きもいつしか恒例になりましたPIC000223.GIF
 唯一のえびす様は弟子が食べちゃった…PIC000417.GIF
 そこはじゃんけんか半分こじゃないのか?え
te_e_1104_000028.gif(お腹空いてなかったので良いですが…)
 
2017010115331000.jpg
 
 代わり映えしない見慣れた光景は特別感こそ
有りませんが、普段気付けない幸せがそこに有
る気がします…特別でないからこそ心地が良いと
言いますか♪
 
 
 と、来年はここに来ないで有ろう魔女はちょ
っぴり名残惜しく後に致しました55083.gif
 
 
 さて、2017年も生気溌剌と参りましょう!
 皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます♡
 
2017010115284400.jpg

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM